学園物恋愛AVG
「Campus NewEdition」

HYBRID CD-ROM(Windows、Macintosh両対応)
価格:7,140円(消費税込)


■  ストーリー紹介  ■

主人公のもとに、田舎から彼の後を追って義妹の舞子が、同じ大学へと進学してきた。
これからは可愛い義妹とのふたりでの生活になるのだ。

そして、かつての恋人の面影を持つ少女優夏。
挙動不審な上に名字を教えてくれない変な女の子奈穂。
道端で偶然出逢ったことをきっかけに恋愛相談を迫る智里。
凍り付くような雰囲気を持つ謎の巫女彩女。

幼なじみの麻由美と省吾をひっくるめてのキャンパスライフが今始まる。


■  本製品について  ■

本製品(Campus NewEdition)は、1999年に弊社より発売しました「Campus 〜桜の舞う中で〜」の再販版となります。
再販に伴い、動作システムの変更、一部CGの追加(イベント・背景・目パチ)、文章の不具合等の修正を行い、前作購入ユーザーの方もお楽しみ頂けるようにしております。
また、主題歌も新曲となっており、BGMもMIDIからWAVEへ変更することにより、環境に依存せず音色クオリティの高い曲を再生出来るよう変更しています。


■  キャラクター紹介  ■

高坂 舞子(こうさか まいこ)

 主人公の義妹。文学部1年。優しく控えめでおとなしい女の子。ただ、生来の虚弱体質のため病気がち。趣味は料理で、家事一般を引き受けてくれる。義兄である主人公を敬愛していて、自分のことは二の次で、義兄のいうことは何でも聞いてくれる存在だ。

柊 麻由美(ひいらぎ まゆみ)

 隣家に住んでいる生まれながらにしての幼なじみ。文学部3年。明朗活発で行動力旺盛、人付き合いも最高と男女問わずモテモテの彼女。しかし、気心の知れた隆景の前では素直になれなくて、つい憎まれ口を叩いてしまう不器用な女の子でもある。

小和田 優夏(おわだ ゆうか)

 大学の後輩。文学部2年。クラブ活動は美術部に所属。たいがいのことは何でも無難にこなしてしまう優等生だが、唯一料理が苦手なのだ。渋谷で初めて会った時、そして学校で再会した時、隆景は自分のかつての恋人、篠原美冬の面影を彼女に見るが……。

杉部 奈穂(すぎべ なほ)

 大学の先輩。教育学部4年。おっとり無邪気な天然ボケ娘。実は、大企業オーナーのご令嬢。極度な人見知りと怪しげな行動は、美人の彼女から男を遠ざけてしまっているが、お嬢様所以の純粋な感性は、素直であることの大切さを教えてくれる。

立花 智里(たちばな ちさと)

 明るくて可愛らしくて素直……でも誉められるのはちょっと苦手な少女。幼なじみとの恋愛のため、日夜占いをチェックするその姿は、健気の一言。でも、思い立ったときの行動力はハンパじゃなく、学校をサボってまで、隆景の元へ恋愛相談に通ってくる。

池柳 彩女(いけやなぎ あやめ)

 隆景の通う私大の裏手にある神社の巫女。彼女を見掛けてから、隆景は不思議な夢を見るようになる。それは彼女と親しくなるにつれ、より鮮明に描かれてゆく。金髪碧眼の将校、戦国の風景……どういうわけか、夢の中のそれらには既視感を感じるのだった。


もどる